●くるみ出版舎 Kindle電子書籍格安出版代行 Kindle電子書籍とは●


さて、Kindle電子書籍とは何か?知ってるようで、知らないような。

不思議ですね。

Kindle電子書籍とは、Amazonで売っている書籍のことです。


でも、書籍といっても、いわゆる「本」ではありません。

「本」は紙が媒体となっていますが、電子書籍はその名の通り「電子?」を媒体としているんです。

なんだか、ちょっと難しそうですね。



いやいや、そんなことはないんですよ。

ズバリ申し上げると、スマホやiPad、パソコンで読める書籍のことなんです。
しかも、読むためのアプリは無料で手に入るんです。
それがこちら。
https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/fd/kcp
アプリさえ手に入れてしまえば、Kindleの書籍を読むことが出来るんです。



しかし、ここからが重要なポイントです。
この電子書籍は「誰でも」出版出来るんです。
そう、そこの貴方、そちらの貴女も電子書籍の「著者」になれるんです。

素晴らしいことだと思いませんか?

WordやPDF、ePUB、Textに書いた文章が書籍になるんです。

しかも全世界で売ることが出来るんです。

そして、印税は35%もしくは70%と破格です。
くるみ出版舎では、印税は全てお客様の口座へ振り込まれるシステムになっています。


さて、あなたが書いた文章を電子書籍にするのには、ちょっと難しいお勉強が必要です。

そのお勉強をしてから出版となると、大変な労力が必要となります。

そこでくるみ出版舎は考えました。
素晴らしい文章をお持ちなのに出版出来ない方のお手伝いが出来ないかと。


実際、私もAmazon Kindleにて苦労に苦労を重ね、6冊を電子書籍出版しています。

私の場合は、薄利多売を目標にしていますが。。。

生まれるということ」 こちらが、私が出版した電子書籍です。

この出版の苦労を、あなたには感じて欲しくないのです。

あなたは執筆に専念して頂きたいのです。

こちらからのお問い合わせをして頂くだけで、あなたは面倒な作業から開放されるのです。


あなたには私が味わった苦労をして頂きたくない。

これが、くるみ出版舎の考えなのです。

くるみ出版舎は、1冊1万円であなたの努力と情熱をを電子書籍という形で、全世界に発表することをお約束します。



くるみ出版舎 Amazon Kindle電子書籍出版代行1冊1万円